乃木坂46の3期生の与田祐希ってどんな人?性格や趣味・水着姿まで

今大人気の日本女性アイドルグループの乃木坂46に関しての話題です。まだまだ無名の3期生の与田祐希が人気急上昇中です。

このページでは乃木坂46・3期生の与田祐希ってどんな人かを詳しく見ていきたいと思います。


スポンサーリンク


乃木坂46の3期生の与田祐希のプロフィール


【プロフィール】

与田祐希(よだ ゆうき)
生年月日:2000年5月5日
出身:福岡
身長:153cm
血液型:O型
ニックネーム:よだちゃん

2016年の9月に乃木坂46第3期メンバーオーディションに合格し、現在活動中。

与田祐希ってどんな人?動画で見るのが一番早い!!

乃木坂46の与田祐希の性格や趣味は?

性格に関しては、本人曰く、長所は「やるときにはやること」、一方で、短所は「容量が悪い事・極度の方向音痴」らしいです。

頑張り屋の一面、忘れ物が多いなど、抜けていることも多いとか。乃木坂46のレッスン初日にレッスン場を間違えたり、持ち物をすべて忘れて美容室から帰ろうとするなどのエピソードがあるそうだ。

このような性格が理由で、可愛らしい・応援したいと思う人も多いのではないでしょうか?

特技の一つとして、一輪車に乗ること。

小学1年制の頃から一輪車を始めて、片足乗りやバック走行もお手の物。

9月のオーディションに合格した時にファン1万人以上の前で、一輪車に乗り「小さいけど、色気はあるよ~」と地元の博多弁でPRした。

また、ペット好きで、実家には犬・猫・ウサギなどを飼っている。その中にヤギも飼っており、買い始めた理由としては「実家の庭には草がたくさん生えており、お母さんが『ヤギに食べてもらいたい』といっていたら、ある日突然家にヤギがいた」と語っている。

与田祐希の現在の活動状況や活躍は?

では、与田祐希の活躍はどうでしょうか?

2016年9月4日に乃木坂46の3期生オーディションに合格し、芸能界へ。

合格発表後は、LINE LIVEで「乃木坂46 3期生決定スペシャル」が生配信され、乃木坂46での活動をスタート。

出版社コラボレーション特別企画書を受けるなど、徐々に人気が出て、2016年12月の日本武道館で行われた「乃木坂46 3期生 お見立て会」でファンに初披露され、センターポジションをつとめた

その後、3期生初の単独ライブ「乃木坂46 3期生 単独ライブ」が実施され、多くの曲でセンターポジションをこなすなど、アイドルとしての実力をつけてきた。

さらには、ソロ写真集「日向の温度」が2017年11月28日に発売。初の水着姿が話題となりました。

また、モブサイコ100(2018年1月19日 – 、テレビ東京) 高嶺ツボミ 役として、テレビ出演している。


乃木坂46 与田祐希ファースト写真集『日向の温度』

まとめ

乃木坂46の3期生の与田祐希の性格や趣味・活動内容を紹介してきました。

競争の激しい芸能界ですが、今後益々の活躍を期待したいですね~♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする