ドラゴンボール超127話速報とネタバレ・内容や動画を紹介

ドラゴンボール超127話「迫りくる障壁!希望を託した最後のバリア!!」

の速報とネタバレ、その内容や無料動画を紹介しております。

では早速ドラゴンボール超127話の速報ネタバレ内容や動画情報を見ていきましょう!!

関連記事


スポンサーリンク


ドラゴンボール超127話速報とネタバレ・内容

126話の最後の部分を繰り返し放送。

ベジータがトッポを撃破した事、そしてジレンが気を高めてから何をするのか?

そこから127話が開始。

ジレンが気を高めており、周りに強い衝撃が吹き荒れる。その影響で、ボロボロになっている武舞台が徐々に崩れ始まる。

その時、ジレンの体から赤い光が放出され、ジレンの体が真っ赤な太陽な強大なオーラに包まれた。

全王様「おージレンが燃えてるー!!すごいねー!カッコイイねー!!」

ジレンの体が燃えるような赤いオーラに包まれている。

孫悟空「こんな力を隠し持っていたのか!!」

観客の仲間たちもジレンの気の圧力に驚きを隠せない。悟空達がジレンとまともに戦えるのか心配している。

突然、ジレンの赤いオーラが消えた。

ベジータ「ふん、最後の一人のお前を倒せば俺たちの勝ちだ!!」

ジレン「笑わせるな。傷だらけのお前ではオレには勝てん!」

ベジータ「なめやがって!!」

力を使い果たしたベジータだが、再度ベジータブルー2に変身し、ジレンに殴りかかる。その後に、17号と孫悟空も続く。

ジレンが瞬時に3人の背後に周り、まずは17号を蹴り飛ばす。

蹴り飛ばされた17号は周辺の岩に激突する。

しかし、17号も再度ジレンに殴りかかる。同時に悟空とベジータも再度ジレンに向かう。

ジレンと3人の戦いが続く。

3人がジレンに猛攻撃を仕掛けるが、ジレンがベジータをパンチで吹き飛ばす。

その後、17号と悟空も蹴り飛ばされるが、態勢を立て直し、悟空は連続気弾をジレンに浴びせる。そして、ベジータはファイナルフラッシュを、17号もエネルギー弾をジレンに放つ。

しかしジレンにはダメージがなく、ベジータとの距離を一気に縮め、蹴りかかる。

そこに、17号がベジータを庇って、ジレンの強力な蹴りとうける。

ダメージを受ける17号。

すかさず、ジレンは17号にエネルギー弾を撃ち込む。

ベジータ「人造人間め!!余計な事を!!(俺をかばいやがって)ジレン!お前は俺が倒す!!」

ベジータは再度ジレンに殴りかかる。ベジータの激しい攻撃が続く。

その瞬間、後ろから悟空が挟み込むように、ジレンに殴り掛かる。

その悟空の動きに気付いたジレンは、先にベジータをパンチと蹴りで吹き飛ばし、悟空の攻撃をガードする。

悟空はジレンに猛ラッシュを加える。

ベジータも態勢を立て直し、ジレンに殴りかかる。

ジレンはベジータのパンチを受け止める。

ジレン「いい拳だ。確かにトッポを倒しただけはある。だが、それでは俺は倒せん!!」

ジレンの拳がベジータの腹を貫く。

ベジータはその衝撃でブルーの変身が解けてしまう。吹き飛ぶベジータ。

悟空もジレンに攻撃を加える。かめはめ波を放つ。

ジレンの体が再度赤色のオーラに包まれ、かめはめ波に対して、強烈なアッパーを繰り出し、かめはめ波を打ち消し、同時に悟空も吹き飛ばしてしまう。

悟空は衝撃で界王拳の変身が解けてしまう。

ジレンに手も足も出ない二人の様子に、観客の仲間たちがどよめく。

ピッコロ「ジレンめ!!なんてやつだ!!」

この戦いの様子を見ていトッポが、意味ありげな顔つきでうなる。

ジレンが悟空の倒れている方向に歩み寄る。

その時、17号がジレンの背中を掴み、ジレンにエネルギー弾をおみまいする。

17号「待て、いいものくれてやる!!」

凄い衝撃が生じ、武舞台がさらに崩れる。

18号&孫悟空「17号ーー!!」

17号はジレンもろとも、爆発したのだった。

ダメージを負うも、辛うじて立ち上がった17号。しかし、ダメージはかなり大きい。

ジレンはというと、爆発後の視界がクリアになって、ジレンの背中に傷ができたのが、映し出される。今回の戦いで初めての傷だった。

ジレン「おのれ!!」

17号「意外にやられた姿は似合うじゃないか」

ジレン「貴様!!」

17号に向かっていくジレン。そこ17号は連続エネルギー弾を放つ。しかし、ジレンには効かない。17号は一旦距離を置き、悟空と合流する。

悟空「17号!大丈夫か?しかし、さっきの攻撃のおかげで、ジレンの攻略の方法が分かったぞ。無防備の状態で強力な技をくらわせばダメージを負うはずだ!!」

17号「なるほど。連携攻撃でスキをついて、攻撃を加えられれば、ダメージを与えることができる」


スポンサーリンク


ベジータと悟空でジレンを引き付ける作戦を実行。

二人でジレンに攻撃を仕掛ける。激しい戦いが繰り広げらえる。

その様子を見ていた17号が、ジレンのスキを捉えて、エネルギー波を放つ。ガードするジレン。

ジレン「そんな攻撃で何度もやられる俺ではない!!」

17号のエネルギー波を打ち消す。驚く悟空とベジータ。

17号は無数のバリアを何重にも張るが、ジレンはバリアを壊して17号に接近していく。

すべてのバリアを打ち砕かれ、ジレンの攻撃で吹き飛ばされる17号。

今度は3人同時攻撃を仕掛ける。赤いオーラでガードをするジレン。

ジレンがさらに気を高め、攻撃を打ち消し、その衝撃で、3人とも引き飛ばされてしまう。

3人の連携攻撃が破られ、3人ともダウンしてしまう。

その時、忘れていたフリーザ様(笑)がジレンに攻撃を仕掛ける!!

怒り心頭のフリーザ。ゴールデンフリーザに変身し、

フリーザ「お前は俺に殺されるべきなんだー」(名台詞でた!!(笑))

と、ジレンに攻撃を仕掛けるが、ジレンにガードされ、反撃をくらい、ダウンしてしまう。

その瞬間、ジレンにエネルギー弾が当たる。17号が立ち上がり、攻撃したのだった!!

17号はまだ諦めていない。

観客のジレン側の破壊神が17号に問う。

ベルモット破壊神「生き残ってどうするつもりだ?」

17号「スーパードラゴンボールで家族にクルーザーをプレゼントする」← おいw

ベルモット破壊神「ふざけているのか?」

17号「おれは本気だ。お前はどうなんだジレン?」

ジレンもかなえたい願いがあるみたいで、ベルモットがその願いを説明する。回想シーンへ。

ジレンの子供時代。子供のジレンが走って村に帰っている。

しかし、村に到着したら、村が燃えている。そこに悪党がいて、両親は殺されていた。

師匠によって助けられたジレンは師匠のもとで修業に励み、正しい道を進むことを決意した。

徐々にジレンの周りには仲間が増えていった。

そんな中、両親を殺した悪党が再度現れた。仲間も出来たジレンは勝てると思っていたが、悪党が強すぎて、次々に仲間が殺されていく。

ジレンの師匠さえも、命を落としてしまった。

生き残った仲間と共に、再度立ち上がろうとしたが、他の仲間は諦めてしまった。

ジレンは人になり、仲間に裏切られ、絆は無価値なものだという思いをもってしまったのだ。

それと同時に、強さが絶対、強さこそ正義だという考えが出来てしまった。

それが、ジレンの強さの秘密だ!!

ベルモットの解説が終了し、17号がジレンに

17号「結局お前も仲間を利用しているだけ。昔の感情に振り回されているだけだ」

図星だったジレンは怒り17号に攻撃を仕掛ける。17号を吹き飛ばす。

ジレン「強さこそ絶対だ」

倒れた3人にジレンが極大のエネルギー弾を放つ。

動けない3人。

その時、17号がジレンの攻撃をバリアでガードする。そして、悟空とベジータの体の周りにもバリアを張る17号。

17号は自らを犠牲にして、二人の場外を阻止したのだった。二人を少しでも回復させるために、限界ギリギリまで戦っていたのだ。

そして、最後は自ら爆発して、ジレンの技をかき消したのだった。

17号は自ら自爆したので、殺害とはならず、ジレンに対してのペナルティはなし。と解説する大神官

涙を流す18号。

そして、ベジータがジレンに最後の力を振り絞り立ち向かう。

サバイバル残り3分

終了。


スポンサーリンク


ドラゴンボール超127話の動画を紹介

ドラゴンボール超127話の無料動画場所はこちらより。

まとめ

ドラゴンボール超127話速報とネタバレ・内容や動画を紹介させて頂きました。

いやードラゴンボール超はやっぱり面白いですね。特にドラゴンボール超の127話は17号の活躍が非常によく描かれておりました。

引き続き、速報ネタバレ内容や動画を紹介させて頂きます。

過去のドラゴンボールのアニメをもう一度見てみたいと思われる方はこちら

↓↓↓

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする