上野恩賜公園の桜2018の開花予想や見頃は?混雑状況や駐車場情報も

2018年も温かくなり、お花見の時期がやってきました。友達や家族・カップルで綺麗な桜を見ながら、楽しくおしゃべりしたり、お酒を飲んだりと楽しい恒例行事ですね。

国には桜花見の名所の観光場所は数多くありますが、どのような場所が有名なのか?や開花予想や見頃はいつなのか?が気になります。

また、有名な桜花見の場所は毎年人で混雑したり、地方なら車で向かわないといけないので、駐車場などの場所も気になりますよね?

そこで、今回は2018年度版として、埼玉県熊谷市になる超有名な上野恩賜公園の桜の開花予想や見頃、混雑状況や駐車場情報をまとめていきます。


スポンサーリンク


上野恩賜公園の桜の見どころは?

まず、初めて花見に行く人のために、簡単に東京の上野恩賜公園の桜に関して紹介していきます。

上野恩賜公園は通称上野公園と呼ばれています。

また、武蔵野台地末端の舌状台地「上野台」に公園があることから、「上野の山」とも呼ばれ、大昔の江戸時代から桜の名所として有名で、1年中通して、自然を十分に楽しむことができます。

桜は天海僧正が吉野山から持ってきたと言われており、公園の中通りを中心に、約800本の桜が存在します。

また、上野恩賜公園では美術館や博物館、動物園などもあり、子供も大人も楽しめる場所です。

上野恩賜公園の桜の様子を撮影した動画です。

【2018年版】上野恩賜公園の桜の開花予想や見頃などは?

さて、2018年の上野恩賜公園の開花予想や見頃・その他の情報を見ていきたいとおもいます。

  • 例年の見頃は3月下旬~4月上旬

異常気象などがない限り、この期間に満開を迎えるそうです。

  • 夜桜観賞は可能
  • うえの桜まつりが3月下旬から4月上旬に開催
  • ライトアップの時間は18時~21時。
  • 売店は有り
  • 公衆トイレあり
  • 開園・閉園時間あり。23時~5時は立ち入り禁止
  • 無休
  • 料金は無料

スポンサーリンク


【2018年版】上野恩賜公園の桜の混雑状況や駐車場位置は?

混雑状況

見頃シーズンの上野恩賜公園の混雑状況ですが、東京という事もあり、満開シーズンには、かなりの人が上野公園に来られます。

花見としての場所取りですが、上野公園は23時~5時までが立ち入り禁止となっています。その為、この時間帯を利用して場所取りをする人が多いようです。

数日前からの場所取りをすると、朝の清掃で撤去されるので注意しましょう。

  • 朝5時の開園と同時に、入園しその日の花見の場所取りを行う。

この方法が一番いいでしょう。ただし、朝の段階でもかなりの人が来ているので、次の手もいい方法です。

  • 前日の夜の23時頃に公園に行き、場所を確保(前の人から場所を譲ってもらうのもいい手です)、そして、次の日の朝5時に公園に行き、撤去されないように場所を確保しておく。

とにかく、非常に人気の花見場所なので、混雑しますし、場所取りも争奪戦です。

駐車場情報

上野恩賜公園の周辺に駐車場がありますが、おそらく一瞬で満車になってしまいます。基本は電車での移動を推奨しますが、どうしても車で行きたい方は、朝早くに到着するようにしましょう!!

アクセス情報

住所:東京都台東区上野公園5-20

アクセス:【電車】JR上野駅・東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅から徒歩約5分 京成本線京成上野駅から徒歩約3分 【車】首都高速1号上野線上野出口から約5分

URL:公式サイトはこちら

まとめ

2018年度の上野恩賜公園の桜の開花予想や見頃・混雑状況や駐車場情報などを紹介致しました。ぜひ、事前に情報をチェックして、楽しいお花見にしましょう!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする