【シグナル】あらすじ・キャスト・ネタバレ情報

2018年4月の春ドラマとして【シグナル】が発表となりましたね。どんなドラマなのでしょうか?気になります。

そこで、この記事では【シグナル】の主なあらすじや出演キャスト情報、そしてネタバレ情報を紹介していきたいと思います。


スポンサーリンク


【シグナル】のキャストや基本情報

ではドラマ化予定の【シグナル】のキャスト情報等を見ていきましょう!!

キャスト:坂口健太郎 他

放送局:フジテレビ系

放送開始:2018年4月

放送時間:毎週火曜日21時~

確実な情報ではないですが、週刊文春が発表した内容ですと、2018年4月から毎週火曜日21時より、坂口健太郎主演のドラマが始まるそうです。

タイトルが【シグナル】。元々韓国ドラマであり、歴史を塗り替えたニューマンドラマの大傑作として大ヒット作品です!

リメイク作品として、ドラマ化するとのことですが、キャストの坂口健太郎がどんな役を演じてくれるかが楽しみですね。

坂口健太郎は19歳の時に『MEM’S NON-NO』に合格し、モデル活動を開始しています。塩顔男子として、注目され、『コウノドリ』で連続ドラマ初出演を果たしています。

その後、様々な賞を受賞し、俳優として人気絶頂の若手実力俳優です。

【シグナル】のあらすじ(韓国版)

それでは、【シグナル】のあらすじをご紹介致します。(韓国版)

【シグナル】のあらすじを一言でいうと、

現在の刑事と過去の刑事が1台の無線機を通じ、協力して未解決事件を追うヒューマンドラマです。

主要登場人物

パク・ヘヨン:現代の警察である長期未解決専門チームに所属。15年前に生きている刑事のイ・ジェハンと無線で連絡を取りながら、多くの未解決事件を解決しようと試みる。この役を坂口健太郎が演じる予定です。

イ・ジェハン :15年前の刑事。無線を通じて、現代とやり取りをしている。性格は熱血刑事であり、主人公のヘヨンに様々なアドバイスを与えながら、事件解決に挑む。

チャ・スヒョン:現代の女性警察官。長期未解決専門チームのチーム長。15年前に先輩だったジェハンに恋をしていた。

あらすじ

ある日、警察のパク・ヘヨンは、壊れて破棄するはずの無線機から声が聞こえてくるのに気づく。その声の正体は15年前に未解決事件を追っているイ・ジェハン刑事だった。

その未解決事件は現代では数日で時効になってしまう状況。無線からジェハンに事件の有力な手掛かりを教えてもらい、かつてジェハンの後輩だったチャ・スヒョン刑事と一緒に事件を解決することに成功する。

その後も、 イ・ジェハンと更新を続けるうちに、彼が過去の人間であることを知ってゆく。そして、様々な未解決事件を解決しいくことになる。

一方で、スヒョンは15年前に失踪したジェハンの行方を捜していた。

簡単にあらすじを紹介させて頂きました。かなり面白そうな設定ですね。また、恋愛要素も含まれており、今後が気になります。

予告編動画:


スポンサーリンク


【シグナル】ネタバレ・内容・あらすじ情報(韓国版)

韓国版のシグナルは全16話からなります。それぞれ各話のあらすじ情報・内容・ネタバレを紹介しております。

各リンクをクリックすると、各記事に移動します。(ネタバレ注意)。

【シグナル】ネタバレ・内容・あらすじ情報(日本版)

2018年4月より、放送開始予定ですので、随時アップしていきますね!!お楽しみに。

ドラマ【シグナル】を全話無料で見る方法は?

韓国で大ヒットを記録した【シグナル】のあらすじ・キャスト・ネタバレ情報をお届け致しました。

ドラマの設定がユニークで、時空を超えたストーリーが興味をそそります。絶対面白いですね。

韓国版のシグナルは既にいろんな動画サイトで配信されていますので、気になる方は下のリンクよりお進みください!!

↓↓↓

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする