【シグナル】7話8話9話のあらすじとネタバレ&感想・動画紹介

韓国で大ヒットドラマとなった【シグナル】の7話・8話・9話のあらすじとネタバレ・感想・動画。

韓国で大きな話題となったドラマ【シグナル】の7話・8話・9話のあらすじとネタバレを紹介しております。また、無料で動画を見る方法もお伝えいたします。


スポンサーリンク


シグナル7話のあらすじとネタバレ

様々な事件を解決する為には、無線機でジェハンと情報交換をするのは重要なことと思っていたヘヨンでしたが、そのせいで多くの人を苦しめている気がすると考えるようになりました。

そこで、ヘヨンはジェハンとの交信をやめることにしました。

スヒョンはある男の人から「人探し」の依頼を受けていました。探す人物はその男の恋人であり、20年前から行方不明になっていました。スヒョンはそのことを知り、その女性を探すことにしました。

一方で、過去のジェハンは事件の手がかりであるネックレスを探しています。そのネックレスは事件の時になくしてしまったものでした。

ヘヨンはジェハンとの交信をやめようと決心しましたが、事件の捜査が進まず、ジェハンとの情報が必要と考え直し、交信を再開しました。

シグナル8話のあらすじとネタバレ

事件を解決する為には、ネックレスの所有者を見付けることが必要でした。捜査員は必至でネックレスを探し出そうとしている中で、ヘヨンがその所有者を知ります。

事件の時にネックレスを無くした人物は「シン・ダへ」という女性でした。そのことをヘヨンは捜査チームに報告し、メンバー全員がシン・ダへという女性を探し出す一斉捜査を開始しました。

一方で、ジェハンは一人孤独に連続殺人事件の犯人を捜し続けていました。誰一人頼る人物もいない中で、ジェハンは心の支えがありました。それは「ヘヨンとの無線機による交信」でした。ヘヨンからの情報によって、捜査が進んでいる事を感じておりました。

未来ではヘヨンが、過去ではジェハンが捜査を進めることで、事件の真実が明らかになってきます。


スポンサーリンク


シグナル9話のあらすじとネタバレ

ヘヨンの様々な事件の解決の手柄により、警察庁の中で目立つ存在になっていました。すると、捜査係長のチスから目を付けられるようになり、「なぜ壊れた無線機なんて持っているのか?」と追求を受けるようになります。

その一連の出来事から、ヘヨンは「チスがなぜこんなにも無線機を気にしているのか?」と疑念を抱くようになり、チスが何かを知っているのでは?事件に関与しているのでは?と疑うようになります。

そんな中で、ヘヨンはいろんな上司から監視されるようになり、捜査のための行動がとりづらい状況となりました。しかし、ヘヨンは「監視されるという事は、事件にかかわっているものが警察庁内部にいるという事だ!」と確信することになります。

シグナル7話・8話・9話の感想

スヒョンは6話の爆発で亡くなってしまいましたが、7話では生きていますね(笑)。おそらく時系列が異なるところでの話なんでしょうね。恋人を探していますが、この恋人もキー人物だと思われます。

ネックレスの持ち主であるシン・ダへは以前見つかる様子が無いです。この人物さえ見つかれば事件が大きく進展するだろうと予想しています。

ジェハンとヘヨンはお互い信頼し合っている関係になっているように思えます。いいコンビですね。

捜査係長のチスは怪しいですね。無線機が気になる=無線機と関連した事を隠している可能性があります。

関連記事:

ドラマ【シグナル】を無料で見る方法とは?

韓国で大ヒットを記録した【シグナル】1話2話3話のあらすじとネタバレや感想を紹介させて頂きました。

ドラマの設定がユニークで、時空を超えたストーリーが興味をそそります。絶対面白いですね。

韓国版のシグナルは既にいろんな動画サイトで配信されていますので、気になる方は下のリンクよりお進みください!!

↓↓↓

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする