【シグナル】16話最終回のあらすじとネタバレ&感想・動画紹介

韓国で大ヒットドラマとなった【シグナル】の16話最終回のあらすじとネタバレ・感想・動画。

韓国で大きな話題となったドラマ【シグナル】の16話最終回のあらすじとネタバレを紹介しております。また、無料で動画を見る方法もお伝えいたします。

関連記事:


スポンサーリンク


シグナル16話(最終回)のあらすじとネタバレ

スヒョンは事件捜査の中で犯人に追い詰められて銃で撃たれる寸前でした。犯人は容赦なく引き金を引きました。この時、体を張ってスヒョンを守ったのが、ヘヨンでした。

銃弾を受けたヘヨンは意識不明の重体になってしまいますが、実はこのヘヨンの勇気ある行動が過去のジェハンの運命を変えることになったのです。

ソヌを助けるために、一人山に登って、犯人に殺されかけたジェハンですが、命が助かったのです。その理由はジェハンの仲間が直前にやってきて、救出してくれたのでした。

この奇跡が起きた理由はヘヨンの勇気ある行動だったのです。このヘヨンの行動が歯車の方向を変え、ジェハンの命が助かったのでした。

その後、ヘヨンは重体から回復し、捜査に復帰しました。そして、数々の長期未解決事件を解決し、警察本部の幹部たちの悪事を暴露していきました。様々な事件に警察が関わっていた衝撃の事実を知り、世間は大混乱してしまいます。

ヘヨンは二度と警察でこのような事が起きないようにと、強く誓うと同時に、事件を解決できたおかげはジェハンが一人捜査を続けていてくれたからと感謝します。

ヘヨンは、一人の執念が時空を超えて現代の自分に届いた事を振り返り、また新しい事件解決に挑むのでした。

シグナル16話(最終回)の感想

いやー。シグナルの最終回はハッピーエンドで終わりましたね!!韓国ドラマはハッピーエンドで終わることが少ないイメージなのでいい意味で期待を裏切られました。

ヘヨンがスヒョンを助けたことで運命が変わり、ジェハンの命も救った流れがいまいち理解できませんでしたが(笑)

ヘヨンはスヒョンの事が好きだったのかもしれませんね。

ヘヨンが命がけでスヒョンを救った=ジェハンの命も救う結果になったということですね。

最後は警察幹部の悪事が暴かれてスッキリしました。

ドラマ【シグナル】を無料で見る方法とは?

韓国で大ヒットを記録した【シグナル】16話(最終回)のあらすじとネタバレや感想を紹介させて頂きました。

ドラマの設定がユニークで、時空を超えたストーリーが興味をそそります。絶対面白いですね。

韓国版のシグナルは既にいろんな動画サイトで配信されていますので、気になる方は下のリンクよりお進みください!!

↓↓↓

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする